2013年02月08日

クレジットカードの支払い方法を使い分けるとポイントが面白いように貯まる

クレジットカードの支払い方法は、一括払い、分割払いに分けられます。

この支払方法を使い分けると、ポイントがよく貯まるようになります。

一括払い

利用した金額を一括で支払う、クレジットカード決済でもっともポピュラーな支払い方法です。
利用金額をクレジットカード発行会社が指定している支払期日までに所定の方法で支払いを行います。

ボーナス一括払い

主にサラリーマンのボーナス取得が完了している8月(夏のボーナス)、1月(冬のボーナス)に支払い処理を行います。
クレジットカード利用時に銀行口座にも所持金が少なく、ボーナス収入が見込めるときに利用すると便利です。日本独自の支払い方法です。

分割払い

クレジットカード利用額を分割して支払う方法です。
いわゆるローンにあたります。よって、手数料(金利)が発生します。
3回〜36回程度まで分割することが出来ます。
加盟店によっては2回払いは手数料無料の店舗もあり、逆に一括払いのみの店舗もあります。

ボーナス一括払い同様日本独自の支払い方法です。

リボルビング払い

支払い総額や支払い件数によらず毎月一定の金額を支払う分割払いの一種で、「リボ払い」と略されます。
海外では一般的な支払い方法となっています。
いくつかの支払い方法があり、理解せずに利用すると余計な手数料を多く払ってしまう可能性があるため、しっかりと確認しましょう。
このリボ払いだと、ポイントが2倍になるなど、利点も多いです。

定額リボルビング払い

残金や手数料によらず毎月指定した金額を返済する方法です。


定率リボルビング払い

残高に一定率の割合に応じた金額を返済する方法です。


フレックス払い

毎月最低支払額を指定し、それを上回る金額であれば自由に返済を行える支払い方法。Jiyu!da!カードの「よゆう払い」や、三井住友VISAカードの「マイペイすリボ」などのカードで採用されています。

リボルビング払いの一種のため手数料は発生しますが、利用者が支払えるタイミングで支払いたい額だけ支払えるシステムが人気のようです。



posted by クレジットカード申し込み太郎 at 00:07| Comment(0) | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。