2013年12月03日

クレジットカードの審査が通らない。それならこのカードしかない!

カードを持ちたいけど、審査に通らなくて持てないよ、という人もいるでしょう。

でも、カードは絶対に欲しい。

それなら、審査の甘いカードを狙うしかありませんね。


それでは、審査の甘いクレジットカードはどこになるのでしょうか。

私もいろいろと調べてみました。

たどり着いた結論は、楽天クレジットカードです。そう、あの楽天です。


どうしてもクレジットカードが欲しい方、他社のクレジットカードの審査がなかなか通らない方は、楽天のクレジットカードをお勧めします。

楽天のクレジットカードは審査が甘くて比較的簡単にクレジットカードがゲットできます。

それでいて、ポイントもよく貯まり使い勝手の良いカードです。
持っていて損はありませんね。

ぜひお試し下さい↓↓↓クリック。




posted by クレジットカード申し込み太郎 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

今でもクレジットカードの現金化はあるのか?

一時、社会問題化しつつあったクレジットカードの現金化。
最近はどうなのか。完全に無くなった訳ではないだろう。

よく分からない人も多いので、クレジットカード現金化の内容を説明しよう。

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠で、掲載頂いている各現金化業者が用意しているキャッシュバック付商品をお買い求めいただき、ご購入額に対して各現金化業者よりお客様の口座に現金をキャッシュバック(お振込)するというシステム。


クレジットカードのショッピング枠を利用するので、キャッシングの年利よりも低金利でご利用できる上、無利息の一括払い、分割払い、リボ払いなどがご利用できる。

しかもお客様のカードのお預かり・買い取りといったような事もなく、難しい手続き等も無いので、日本国内でご利用可能なクレジットカードをお持ちであれば、誰でも簡単に利用できる、お手軽かつ大変便利な金融サービスということになる。



しかし、クレジットカード現金化には様々なトラブルが存在する。
現金化トラブルにおいては、カード会社は協力してくれないため(規約違反で取り上げられるだけなので)、解決するために交渉する相手は現金化業者と販売店の2箇所になる。

販売店は、現物があればキャンセルに応じると言うかもしれないが、おそらく「未使用の状態であれば」という但し書きが付くと思われる。

現金化業者はモノを転売していることが多いため、販売店の言うようなキャンセルが実際にできる可能性は低く、泣き寝入りするしかない人も多いとか。

なのでクレジットカードの現金化は絶対にオススメできない。


posted by クレジットカード申し込み太郎 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

マイルが驚くほど貯まるANAカードを申し込むなら今でしょ!!

マイルが貯まるクレジットカードで有名なのは、ANAカード。

中でもおすすめはANAのJCBカードだ。

こちらは、ANAとJCBが提携し発行する航空会社系のクレジットカードで、年会費は初年度が無料、次年度以降は2,100円とめちゃくちゃ安い。


ANA JCBカードの魅力は、 通常のショッピング利用で貯まったOkiDokiポイントを100円=1マイル換算でANAのマイルに移行することができる点。
※交換手数料も年間2,100円とこれも安い!!


JCBカードは年間利用額に応じてポイント換算率がアップするため、カードを頻繁に利用するユーザーであれば、更に多くのマイル獲得を期待できる。


このポイントのマイル換算率がVISA、Masterブランドのカードと比較するとJCBの場合は高いため、ANAカードの中ではJCBブランドが最もお得と言える。
さらに、ANAカードファミリーマイルを利用すれば家族でのマイル合算も可能!


また、クレジットカードに標準でEdy機能を搭載しており、Edy加盟店で利用すると200円につき1マイル貯まる。

この他に、入会でもれなく1,000〜2,000マイル、翌年度以降の継続で1,000〜2000マイル、飛ぶたびに区間基本マイルの10〜25%分のボーナスマイルなど様々なマイル獲得の機会がある。

飛行機もANAを中心に利用するユーザーであれば、絶対に持っておきたい一枚。
初年度は年会費も無料なので、今すぐ申し込もう!
詳細はこちらをクリック↓




posted by クレジットカード申し込み太郎 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

大損しないためにも、クレジットカードを作るタイミングが大事!

カードを作るタイミングが違うだけで、数千円から数万円損する場合があります。

損すると言っても、もらえるポイントが少なくなるだけなのですが、

どうせ、カードを作るなら、ポイントもたくさんもらっておいた方が得です。


注目は楽天カード。
これから、楽天カードを作ろうと思う人は、現在もらえるポイントを確認した方がいいです。

楽天カードは、つくるだけで6000ポイントとか1万ポイントがもらえるわけですが

申し込みのタイミングで、数千ポイントの差が開きます。

他のカードではなかなか考えられません。
よく確認しましょう。
詳細はクリック↓



posted by クレジットカード申し込み太郎 at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。